HOME

KUMBLレター

2012.09.30

九州大学 有体物管理センターが開発したMMCS(研究成果有体物の移転を効率的に行うシステム)のトライアルに参加します。

京都大学「医学領域」産学連携推進機構は、文部科学省「特別経費(プロジェクト分)(大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実)」による支援のもと九州大学有体物管理センターが開発したMMCS(研究成果有体物の移転を効率的に行うシステム)のトライアルに参加することを決定いたしました。
トライアルへの研究者の参加の範囲は、当面限定した形で行わせていただきます。
トライアルの結果を踏まえ、本システムの正式導入の可否を判断いたします。

有体物管理センター(MMC)ホームページ:http://mmc-u.jp/
トライアル期間:2012年10月1日~2013年3月31日